女の人

巷で噂のフライビシットで理想の体型をGET|骨盤矯正の決定版

日本人に多い症状

肩こり

放置するとどうなるか

日本人の方は、肩こりで悩む人が多くいる傾向にあります。というのも、長時間のデスクワークで、悪い姿勢をキープし続ける人が多いからです。悪い姿勢は、体に負担がかかるので、特に肩、首周辺の血流が悪くなります。その結果、筋肉がこわばることで、肩こりが生じます。その他にも、女性の場合、首元が開いている洋服を着用していることも肩こりの原因です。首周りが冷えやすくなるので、肩こりの原因の筋肉の血流が低下してしまうのです。肩こりを長い間、放置すると、頭部への血行も悪くなります。なので、頭皮へ酸素・栄養が十分に届かず、やがては薄毛、白髪を促進させることになります。その他にも、集中力の欠如などの悪影響があるので、早期に解消したほうが良いです。

効果的な治療法

肩こりを解消するには、まずデスクワークで正しい姿勢を保つことが大事です。多くの方は、猫背で首周りに負担をかけた状態で仕事を行っています。それでは血行が悪くなるので、必ず背筋をまっすぐにして姿勢を保つことが大切です。その他の解消方法は、お風呂の入り方に気をつけることです。肩こりを解消するには、首周りの血行をよくする必要があります。なので、必ず湯船で肩の部分までお湯に浸かるようにすると良いです。肩まで湯に浸かることで、体全体を温めて血行の良い時間を長持ちさせられます。なので、肩の痛みが次第に改善していきます。湯船に浸かるのが嫌ならば、シャワーで首の後ろ側を熱めの湯で温めることも効果的です。シャワーで3分ほど首から肩に熱い湯を当てると、温められて肩こりが軽減されていきます。