女の人

巷で噂のフライビシットで理想の体型をGET|骨盤矯正の決定版

冷えは万病のもと

カップを持つ人

女性は気を付けて

体を冷やす事、冷え性の人は血行が悪くなることで様々な症状が現れ不調を感じ易くなります。体が冷えたことで手足の末端まで血液がスムーズに流れなくなり体の新陳代謝も悪くなります。特に女性では筋肉量が少ない事や加齢により筋肉の減少で冷えを感じ易くなる傾向にあります。人は生命維持の関係から冷えたことで体の中心を温めようとして、血液が内臓の周りに集まります。この為に更に体の隅々では血流が悪くなり冷え性の悪循環になってきます。女性にとっての冷えは生理痛が強くなったり、不妊症の原因になったりする可能性もあります。温活は日ごろから体を温める意識を持つ事で女性特有の症状に対して悩みを解消しようとする方法や考えになります。

冷やさない意識

温活により体温が1度上がるだけでも体の状態がかなり違うように感じます。温活をする前提としては栄養の良い食事、適切な睡眠、適度な運動など体を温める生活習慣が重要になります。エアコンのきいた部屋に一日中いたり、薄着だったり冷たいものを摂りすぎる事は避けたいものです。温活をすることで色々な病気の予防に繋がります。温活には食べ物が大事です。かぼちゃ、ニンジン、根菜類などは体を温める性質があります。ストレッチなどの軽い運動でも血流が良くなり、自律神経を整え冷えの改善に繋がります。ぬるめのお風呂に半身浴でゆっくりと浸かる事は血流の改善に効果があります。男性でも体を冷やす事は様々な病気に関係をしてくるので適度な運動をして筋肉を動かしましょう。